男女

フロアコーティングで住まいをもっと快適に|頼れるサービス活用術

このエントリーをはてなブックマークに追加

畳替えの時期

和室

畳替えの時期を把握しておくことで、業者に作業を依頼するタイミングが掴めます。畳は和室に欠かせないアイテムで、一戸建て住宅でよく見られる存在です。また、比較的新しい賃貸物件などにも利用されているので、日本人の生活には日常的なアイテムだと言えるでしょう。畳は経年劣化するため、定期的に裏返したり、交換したりする必要があります。日焼けすることもあるので、購入当初との色の違いが目立ち始めた場合は、裏表を逆にするなどの対応を行なうと良いでしょう。畳替えは専門業者に依頼することが出来るので、品質の低下が気になるのであれば、専門家に相談してみることも悪くありません。

畳替えの適切なタイミングは、畳の見た目や弾力を基準に考えてみることが大切です。色落ちが目立っている場合、素材として使用されているい草が劣化している可能性があります。また、弾力がなく柔らかい感触になっている場合でも、畳替えが必要な時期だと言えるでしょう。畳は湿気が溜まりにくい構造にはなっていますが、長年使用することで悪臭が漂ってくる恐れもあるので、快適な住まいで過ごすためにも定期的に交換するようにしましょう。

畳替えの業者は、必要な分だけ交換を行なってくれます。現在使用している畳の状態を判断してもらうためにも、一度実際に見てもらうことが必要です。まだ交換する必要がないと判断されることもあるので、自分自身で判断出来ない場合には、専門家に相談してみることが最適だと言えるでしょう。費用は畳の枚数などで異なるため、その都度確認することが大切です。